医療法人三月会 小諸病院

小諸病院沿革

大正13年 樋口病院設立
昭和 6年 現在地に病院建設
昭和 5年 ベット数19床 診療科:内科、外科
昭和15年 病棟増築 ベット数37床
昭和31年 医療法人化 医療法人山月会小諸病院
樋口隆蔵理事長に就任 結核病棟36床増築
昭和34年 樋口美典理事長に就任
昭和44年 高木桂三院長に就任
昭和54年 病床数86床に増築 一般病床72床、結核病床14床
昭和58年 病床数86床 一般病床78床、結核病床8床に変更
平成10年 病床数78床 一般病床36床、療養病床42床(医療療養32床、介護療養10床)
平成13年 樋口隆広理事長就任
平成14年 高木桂三理事長、院長就任

産業医・労働衛生コンサルタント